中学校の教育科目

中学校の教育科目

義務教育とはなんぞや?について考えていきます。

義務教育とは

義務教育の「義務」は自分たちが学校に行かなくてはいけない義務ではありません。 これは、親が自分の子どもを学校に行かせる義務をしめすのです。 昔、日本が貧しかった頃は、親が子どもに家の手伝いや仕事をさせて、学校に行かせなか…

2015/11/07 12:48:49

続きを読む

国語の漢文

わたしは中学生の頃、国語の現代文は好きでしたが、どうも漢文は苦手でした。 勉強していてこれから生きていく中で、何の役に立つのだろうと屁理屈ばかり述べていた気がします。 ですが漢文は、読み方のコツさえつかめば案外簡単に読む…

2015/10/23 12:22:15

続きを読む

数学を学ぶという事

先に述べたように、自分は数学と言うのが非常に大嫌いな教科でした。今、「でした。」とつづりましたが、実は現在進行形だったりします。しかし、社会人になり必要に迫られると「嫌いだから」「苦手だから」では済まなくなります。数学を…

2015/09/25 02:38:52

続きを読む

日常生活に必要な知識を学ぶ

小学校では「家庭」という教科のみでしたが、中学校へ進学すると「家庭」のみではなく「技術」と言う教科が出てきます。主に男子が「技術」で、女子は「家庭」の教科を学習します。自分が中学生の頃には、女子も家庭科の授業で空き瓶を再…

2015/09/16 02:18:23

続きを読む

豊かな情操を養う教科

音楽と美術と言う教科は必要か・必要でないかの2択だとしたらどちらを選択しますか?中には「受験の為に音楽と美術の授業を削除した方が良いのでは」と言う意見も出てきてしまいそうな現実があるのですが、それでは多感な中学生という年…

2015/09/16 02:17:40

続きを読む

将来を左右するかも知れない学科

理系の代表的な科目と言うのは「理科」なんですよね。自分の中で「国語」の反対側に「数学(算数)」があったので、どうして「文系」と「理系」なんだろうと思っていました。 中学校で学習する理科というのは〔第1分野〕と〔第2分野〕…

2015/09/16 02:16:17

続きを読む

苦手意識を払拭する事が先決

自分は数学が実は苦手でした。と言うのも、小学校の算数の時点で苦手だったからです。小学校で既につまづいて居たのですから、中学校へ進学して急に出来る様になるなんて都合の良いことなんてあるはずもありません。高校や大学で学習する…

2015/09/16 02:15:34

続きを読む

英語によるコミュニケーション能力を高める

文系の教科で国語と並んで代表的な教科と言うのは「外国語」ですね。一般的に公立の中学校では「英語」を学習すると思います。この英語は現在では小学校でも5・6年生で年間各35時間の授業時間が必修になっています。自分が小学生の頃…

2015/09/16 02:14:46

続きを読む

読解力を身につける

自分は文系の教科で重要と思っているのが国語です。と言うのも国語と言うのは母国語です。母国語と言うのは日常生活において自分自身の周囲に溢れかえっています。テレビでニュースを見ていても理解力が無ければ、アナウンサーの読み上げ…

2015/09/16 02:12:42

続きを読む